肩こり PART1|悪い姿勢からくる「肩こり」

 

 

肩こりで一番多いのは、やはりデスクワークでの悪い姿勢からくる肩こり。

 

みなさんも自分が悪い姿勢か、そうでないか気になっている人はたくさんいるのでは?
今日は肩こりになりやすい姿勢についてのお話です^^。

 

 

 

上位交叉性症候群

 

みなさんがよくなる肩こり。

現代の人はパソコンを使う機会が多く、肩こりに悩まされる人は本当に増えてきています。
実は、単に「肩こり」といっても原因は様々なのです。悪い姿勢、精神的ストレス、筋肉疲労、運動不足、冷え、目の疲れ、歯の噛み合わせ、下着の圧迫など原因はたくさんあります。この他にも内臓系の 病気や目の疾患、心の病が関係してくる場合もあるのです。

 

しかし一番多いのは、やはり悪い姿勢からくる肩こり。
この悪い姿勢というのは「上位交差性症候群」と呼び、まさに現代の生活習慣に起因するもので、パソコンの操作、車の運転などで、肩を丸め、頭を前方に突き出す姿勢が取る機会が多い方によくみられます。

 

 

 

デスクワーク時の姿勢

 

デスクワークの時は、両手を前に出し肩を丸めて、ウィンドウを覗き込むように顎を突き出した姿勢が多くみられます。
この場合、首から肩の筋肉は緊張させ、胸の筋肉を縮めていることが多く、逆に首の前の筋肉と背中の筋肉は伸ばされて弱くなっています。このように肩を中心に交叉するように筋肉が緊張、弱化しているので交叉症候群と呼ぶのです。

 

この状態で、数時間作業を続けると、首の後ろの筋肉は大きな負担を強いられます。通常人間の頭の重さは4~5kg 程度あり、これを首の前後の筋肉で支えているのですが、頭を前に突き出し、前方に重心が移動すると首の後ろの筋肉に大きく負担がかかります。重心が約5cm前にずれれば頭の重さの2倍、約8cmずれれば頭の重さの3倍の負担が首の筋肉にかかってしまうのです。

 

これはビックリしますよね。重心がずれるだけで、負担がかなり違うわけです。

 

 

頭部が前方にあり、背中が丸まった姿勢では、首から肩にかけての筋肉は少し伸びた状態で力を使うことになります。まさにコレが筋肉にとっての負担が一番つらい過酷な労働条件。
この状態で、通常の2~3倍の頭の重さを支えなければならないので、ずっと続くと筋肉が悲鳴をあげてしまうのです。またこの姿勢の時、胸の筋肉は少し縮んだ状態で力を使っています。筋肉の長さは日々の環境によって大きく影響を受けるので、いつも同じ姿勢をしているとその姿勢にあった筋肉の長さに変化してしまいます。

そうなると、脳がその姿勢を覚えてしまうのでさらにやっかい。
慢性的な肩こりの始まりと言えるでしょう。

 

また上部交差症候群では、下部頚椎は前に曲がり、上部頚椎は過度に反らされることになるので、これらの関節に強く負担がかかり、関節の可動性が失われることが多くなるので、カイロプラクティックではまさにそれらの関節を施術していきます。

大抵、この関節の動きが失われているままだと、筋肉をいくら揉んでも肩こりを繰り返してしまいます。
マッサージを何回しても元にもどってしまうわけですね〜。

 

 

 

みなさん肩こりになりやすい姿勢とっていませんか?
気になる人はまずは胸を張って、そこから肩の力をスッと抜いてみましょう。
胸を張っていると、首がなかなか前に出ないので、負担がかかりずらくなります。

 

 

また座っているときに腰にクッションを当てて上げると自然と胸が張ります。
それも一工夫ですね^^。

 

 

Written by

小菅一憲

Bachelor of Applied Science
Bachelor of Chiropractic Science
AK Practitioner

国際基準のカイロプラクター
アプライドキネシオロジスト
健康栄養指導士
野菜ソムリエ
 
私は・・・
原因のわからない不調に悩んでいる人を助けたい。
本当に健康になった時の素晴らしさを実感してもらいたい。
食と栄養についての正しい情報を発信し、未来の元気な子供につなげたい。

そんな想いから、治療院運営とblogでの情報発信を行っています。

 profile 

詳しいプロフィールはこちら^^。

 


Where is Clinic?

CHIROPRATICA

東京都・港区・麻布十番・三田・白金
国際基準のカイロプラクティック

東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102
03-6809-6155
最寄り駅:都営大江戸線 or 南北線 麻布十番駅(徒歩1分)

 http://chiro10.jp/ 

クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

 


Contact us

カイロプラクティックケアを希望する方
何かわからない不調で悩んでいる方
副腎疲労の症状に当てはまる方
食事や栄養の相談がしたい方
などなど・・・
 

当院には病院に行っても、良くならない不調を抱えた方がたくさんいらっしゃいます。
お身体を見れば、その方の問題が筋肉骨格系から起こっているのか栄養のアンバランスから起こっているのかすぐにわかります。
みなさまが本当に健康的で幸せな毎日が送れるように、健康のプロフェッショナルとして、質の高い施術を提供します。

 

初めてのご予約はこちらより↓

 未来のクライアントさま

是非、お気軽にご相談くださいね。

 


What is Chiropractic?

カイロプラクティックは、薬は使わず手だけで身体の施術をするアメリカ生まれのヘルスケアです。
みなさんに知られているような筋肉骨格系の施術はもちろん、カイロプラクティックの中の一つの学問アプライドキネシオロジー (AK)では、自律神経や内臓、ホルモン、神経、栄養のアンバランスをチェックし、それに対するケアを行うことができます。
アメリカではまさしくプライマリーケアとして認められ、準医師として統合医療の一翼を担っています。

 
カイロプラティカは、クライアントさまのお身体に合わせた正しい栄養療法を行うことが出来る数少ないサロンです。
アメリカやオーストラリアのAKのオフィスでは、サプリメントを使った栄養サポートは日常的に行われており、当院でもAKを使って身体の状態をチェックし、どの内臓器が弱っているか、どういった栄養素が必要であるかを判断することで、カイロプラクティックケアはもちろん、原因に沿った栄養指導を行っています。

 
Thank you for reading to the end.