関節のつかいすぎ症候群|腰痛の写真

 

ここ何回かにわたって紹介してきている可動関節(自由に動ける関節)は、広範囲の運動を可能にしています。

 

しかし、人の身体は機械ではありません。
一日中何度も繰り返されるある特定の運動のために可動関節が設計されているわけではないのです。

 
 
 
 
 

運動のしすぎで関節に負担がかかる!?

 
 

同じ運動をひどく長い時間繰り返し続けると、関節すなわちその運動に関わる関節に大きな負担をかけることになります。
さらには、その関節に付属した軟部組織(例えば、関節包、靱帯、滑液包、筋肉、腱そして神経など)にも負担がかかってしまいます。

機械的な負荷を繰り返し与える行為は、反復性運動障害 repetitive motion injuries を引き起こすことになります。反復性運動障害は累積損傷疾患の cumulative trauma disorder(CTD)の一種で、運動選手がよく経験する「つかいすぎ症候群 overuse injuries 」と多くの点で共通しています。

 
 

テニス選手たちが上腕骨上顆炎(テニス肘)にかかる可能性があるように、仕事で肘の屈曲と伸展運動(曲げ伸ばし)を繰り返す建設作業員や、一日中何時間もパソコンのマウスを使う学生、OLたちがこのテニス肘と同じ「つかいすぎ症候群」にかかることも考えられます。

 

繰り返しの運動は、反復性運動障害を引き起こす可能性が高いのです。また関節に余分な力がかかるような悪い姿勢と合わさるとさらにリスクが高くなります。
そして重い物体をつかんで引きよせたり、持ち上げたりする時のように、運動しながら力を加えるような場合にも関節への負担は大きくなります。

また最もリスクの高い関節は、弱い関節でしょう。手首や肘、肩、首などの関節が最も反復性運動障害を起こしやすいところになります。

 

みなさんも思い当たるところはないですか?
日々悪い姿勢で同じ動作をしていないでしょうか?

 
 
 
 

関節の違和感は早い段階でケアしよう!

 
 

通常、反復性運動障害は長時間かけてゆっくり進行していくものです。始まりは、関節にちょっとした違和感がある、または夜間に不快感を感じることからスタートします。その他には関節の腫れや、筋肉の疲労、シビレとうずきから始まるときもあります。
最初のうちは徴候が出ては消えますが、そのうち持続するようになります。そうなると要注意です。

さらにひどくなると、激しい痛み、筋肉の衰弱や神経障害が出てきます。
早い段階で治療をしておかないと極端に痛みが激しくなり、関節の運動範囲がひどく制限されることになります。

 
 

反復運動障害によくみられる症状には、手根管症候群があります。
指まで行く神経(正中神経)は手首のところで骨と靱帯の間にできたトンネルを通っているのですが、ここが圧迫されてシビレ、うずき、痛みが手や指に出たりするのが、手根管症候群です。
手首を繰り返し使う仕事やパソコンでマウスを使う、またネジをまわしたりなどの手首を回す動作が多い方は要注意でしょう。

 

幸い、大抵の場合は早い段階で治療をすれば、うまく治療ができます。
なにか身体に徴候が出始めたら、早めに専門医もしくはカイロプラクターの診断を受けましょう。

身体の些細な違和感はちょっとした危険信号だということを覚えておきましょうね^^。

 

 

Written by

小菅一憲

Bachelor of Applied Science
Bachelor of Chiropractic Science
AK Practitioner

国際基準のカイロプラクター
アプライドキネシオロジスト
健康栄養指導士
野菜ソムリエ
 
私は・・・
原因のわからない不調に悩んでいる人を助けたい。
本当に健康になった時の素晴らしさを実感してもらいたい。
食と栄養についての正しい情報を発信し、未来の元気な子供につなげたい。

そんな想いから、治療院運営とblogでの情報発信を行っています。

 profile 

詳しいプロフィールはこちら^^。

 


Where is Clinic?

CHIROPRATICA

副腎疲労専門カイロプラクティック
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102
03-6809-6155
最寄り駅:都営大江戸線 or 南北線 麻布十番駅(徒歩1分)

 http://chiro10.jp/ 

クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

 


Contact us

カイロプラクティックケアを希望する方
何かわからない不調で悩んでいる方
副腎疲労の症状に当てはまる方
食事や栄養の相談がしたい方
などなど・・・
 

当院には病院に行っても、良くならない不調を抱えた方がたくさんいらっしゃいます。
お身体を見れば、その方の問題が筋肉骨格系から起こっているのか栄養のアンバランスから起こっているのかすぐにわかります。
みなさまが本当に健康的で幸せな毎日が送れるように、健康のプロフェッショナルとして、質の高い治療を提供します。

 

初めてのご予約はこちらより↓

 未来の患者さま

是非、お気軽にご相談くださいね。

 


What is Chiropractic?

カイロプラクティックは、薬は使わず手だけで身体の治療をするアメリカ生まれのヘルスケアです。
みなさんに知られているような筋肉骨格系の治療はもちろん、カイロプラクティックの中の一つの学問アプライドキネシオロジー (AK)では、自律神経や内臓、ホルモン、神経、栄養のアンバランスをチェックし、それに対する治療を行うことができます。
アメリカではまさしくプライマリーケアとして認められ、準医師として統合医療の一翼を担っています。

 
カイロプラティカは、日本では唯一の副腎疲労専門カイロプラクティックです。
また、患者さまのお身体に合わせた正しい栄養療法を行うことが出来る数少ないクリニックです。
アメリカやオーストラリアのAKのオフィスでは、サプリメントを使った栄養サポートは日常的に行われており、当院でもAKを使って身体の状態をチェックし、どの内臓器が弱っているか、どういった栄養素が必要であるかを判断することで、カイロプラクティック治療はもちろん、原因に沿った栄養指導を行っています。

 
Thank you for reading to the end.