椎間板ヘルニア|腰痛で腰を手に当てる女性

 

前回のblogで椎間板は腰を曲げている状態や捻転ストレスに弱いと言いましたが、ヘルニアで来院する患者さんの中には、発症の原因がほんの些細な出来事しかなかった場合もあります。
また、荷物を持ち上げた、身体を捻った、重い物を引っ張ったなどと話す人もいます

 

これは、大抵の人がヘルニアを発症する前から腰痛症状をもっている場合が多く、腰への負担が長期的にかかっていたからでしょう。椎間板へのダメージが蓄積されている中、何かのきっかけが発症の原因になってしまうのです。

 

中には「靴ひもを結ぼうと腰をかがめただけ」とか「シャワーを浴びながら、石けんをとろうと腰を曲げただけ」という場合もあります。
発症はほんの些細なことでもあり得るのです。

椎間板ヘルニアによる痛みには、腰痛、下肢痛(足のシビレ・痛み)、または腰痛・下肢痛両方ある場合があります。

 
 
 
 
 

椎間板ヘルニアによる痛みの特徴

 
 

そしてヘルニアによる痛みの特徴としては・・・

 

前屈(前に腰を曲げる)による痛みの増悪
長時間の前屈位の姿勢で痛みが強くなる
クシャミや咳による痛み(硬膜内腔圧の上昇)
夜中、明け方に痛みが強い
膝を少しまげて横向きに寝ると痛みが和らぐ
身体を片側に傾けると痛みが和らぐ
足首、または親指に力が入らない
などなど・・・

 
 

またヘルニアの飛び出している位置によっても痛みは違います。

神経根(神経の根元)の外側もしくは内側に突出している時は、片足に痛みが出ますが、中央部に膨隆していると、腰痛と下肢痛が両方出ることが多く、両足に痛みが出る場合もあります。また外側ヘルニアの場合は、下肢痛のない方に寄りかかると痛みがおさまりますが、内側ヘルニアの場合は、下肢痛のある方に寄りかかると痛みが減少します。
そして中央部の場合はより重症なケースが多く、馬尾神経(脊髄神経一番下の馬の尻尾のようにわかれる神経)を圧迫して、膀胱・直腸障害をきたすこともあります。また、過伸展(反らす)を避けるようにかがんだ姿勢をとることが多くなります。

 
 
 

お医者さんで、レントゲンを撮って椎間板ヘルニアと診断された人が多くないですか?

ここは間違わないでください。レントゲンではヘルニアかどうかは断言できません。
確かに側面撮影で、椎間板の高さが減少している様子が見られることは多いですが、それでヘルニアが起こっているかどうかはわからないのです。
レントゲンでは骨が写っているだけで、椎間板自体は写っていないのですから。
たしかに椎間板の高さが減少して、変性が起こっているかもしれません。ですが、内容物が突出しているとは限らないのです。

 

より正確な診断をするにはMRIが必要になります。
MRIでは軟部組織の影も映し出すことができます。これによって椎間板の膨隆、および突出、またそのレベル、突出方向も確認することができ、神経への障害がどれほどになっているかも明確になります。

みなさんレントゲンだけではヘルニアかどうかは断言できないので、それだけでショックを受けないでくださいね。悩むならMRI撮ってからにしてください。

もちろん重症なケースでなければ、手術でなくても改善できます。

 

次回は「椎間板ヘルニアとカイロプラクティック」についてお話していきます。

 

 

Written by

小菅一憲

Bachelor of Applied Science
Bachelor of Chiropractic Science
AK Practitioner

国際基準のカイロプラクター
アプライドキネシオロジスト
健康栄養指導士
野菜ソムリエ
 
私は・・・
原因のわからない不調に悩んでいる人を助けたい。
本当に健康になった時の素晴らしさを実感してもらいたい。
食と栄養についての正しい情報を発信し、未来の元気な子供につなげたい。

そんな想いから、治療院運営とblogでの情報発信を行っています。

 profile 

詳しいプロフィールはこちら^^。

 


Where is Clinic?

CHIROPRATICA

副腎疲労専門カイロプラクティック
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102
03-6809-6155
最寄り駅:都営大江戸線 or 南北線 麻布十番駅(徒歩1分)

 http://chiro10.jp/ 

クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

 


Contact us

カイロプラクティックケアを希望する方
何かわからない不調で悩んでいる方
副腎疲労の症状に当てはまる方
食事や栄養の相談がしたい方
などなど・・・
 

当院には病院に行っても、良くならない不調を抱えた方がたくさんいらっしゃいます。
お身体を見れば、その方の問題が筋肉骨格系から起こっているのか栄養のアンバランスから起こっているのかすぐにわかります。
みなさまが本当に健康的で幸せな毎日が送れるように、健康のプロフェッショナルとして、質の高い治療を提供します。

 

初めてのご予約はこちらより↓

 未来の患者さま

是非、お気軽にご相談くださいね。

 


What is Chiropractic?

カイロプラクティックは、薬は使わず手だけで身体の治療をするアメリカ生まれのヘルスケアです。
みなさんに知られているような筋肉骨格系の治療はもちろん、カイロプラクティックの中の一つの学問アプライドキネシオロジー (AK)では、自律神経や内臓、ホルモン、神経、栄養のアンバランスをチェックし、それに対する治療を行うことができます。
アメリカではまさしくプライマリーケアとして認められ、準医師として統合医療の一翼を担っています。

 
カイロプラティカは、日本では唯一の副腎疲労専門カイロプラクティックです。
また、患者さまのお身体に合わせた正しい栄養療法を行うことが出来る数少ないクリニックです。
アメリカやオーストラリアのAKのオフィスでは、サプリメントを使った栄養サポートは日常的に行われており、当院でもAKを使って身体の状態をチェックし、どの内臓器が弱っているか、どういった栄養素が必要であるかを判断することで、カイロプラクティック治療はもちろん、原因に沿った栄養指導を行っています。

 
Thank you for reading to the end.